Bellona☆Smile

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ご報告

いきなりのご報告になりますが、結婚します。
うっそーーーー
すみません。

先日10/4にボクシングのプロテストを受験して、昨日合格の結果を頂きました。

昨年10/17にグレイシャアさんに負けて、心も体ももう限界だと思ってました。
もう試合はしないだろうな、と思って実家に帰って仕事を探そうかと思いつつ、体は動かそうと思って
家の近くにあるボクシングジムに入会しました。

元日本,東洋太平洋ライト級チャンピオンの坂本博之さんがその年の8月にオープンしたばっかりのSRSボクシングジムでした。

練習生でも毎回2Rはミットを持ってもらえて、プロ志望ではないので、気が乗らなければ自由に休めるし、気は楽でした。
でも、何だか時間がものすごくゆっくり、っていうかどろどろとしたぬかるみを歩いてるように時間を過ごして、酒の量は毎日増えるし、何となくイライラするし、昼間から100円ローソンでワンカップ買ってその場で開けてる女の人を見て、他人事とは思えなくて、ものすごく憂鬱でした。

そんな時に私の背中を押してくれたのはトレーナーの秋葉さんでした。
秋葉さんがいて、もう一回やってみたいなと思って、プロ志望になって。
その数日後には、こないだ世界挑戦した四ヶ所麻美選手とスパーでした(笑)
キックの時、出稽古でもアマチュアの方としかやったことなかったので、初めてのプロボクサーとのスパーがチャンピオンクラスなんて。。。いい船出でした。

秋葉さんはスパーの相手を探してくれたり、色々関係者の方に話を聞いてくれたり、本当にありがたいです。
坂本会長も中島トレーナーもそうですが

でも、練習中、私も納得いかなくて、反抗してしまうことがあるんですが、それでも、ちゃんと説明してくれて納得してから進めてくれます。

前に「何でこんなことを言われるんだろうって思っちゃうんだよね」ってことをあるヤツに話したら
「今まで誰も言わなかっただけですよ」
って言われました。

すごく納得しました。

そんな私でも一緒に歩いてくれるから、またやってみたいと思ったんです。
trainer.jpg
↑自宅で最近近所に引っ越したプロ志望の女鹿君を相手にバンテージを巻く練習をする秋葉さんです。

”いい歳して”って普通に考えたらそうだって十分私も分かってます。
でも、やってみたいと思ったのに、後で「あの時やってたらどうだったかな?」って後悔するかも知れなかったら、やってみてから反省します。

キック辞めたら婚活する、と思ってましたけど、約1年間、婚活の”こ”の字も出なかったですしね。

そして、今日、藤原ジムに行って先生にご報告させて頂きました。
「ボクシングだって頭使ってやらなきゃ勝てないのは一緒。やるからには一戦一戦観客を魅了するような試合をしろ」
って言って頂きました。
藤原ジムで練習させてもらったことも、藤原ジムの選手として試合させて頂いたことも、一緒に頑張った仲間ができたことも私にとって宝です。

これからはSRSボクシングジムの選手として頑張りますが、元藤原ジム生としてもご迷惑をおかけしないように頑張ります。

最後になりましたが、「試合決まったら絶対教えて」って言って下さった皆様。
本当に本当にありがとうございます。
生きてて良かったです。

そして、長文読んで下さった皆様。
ありがとうございます
bantage.jpg
スポンサーサイト

別窓 | 日記
∧top | under∨
| Bellona☆Smile |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。